blog ~絵描きな日々~
土井久幸のブログです。日々の出来事や思ったことを書いてます。


RSS

人知れず







和歌山県立博物館は、美術館の奥、ちょっとわかりにくい場所にあります。

博物館は美術館とは役割が違う。
もともと集客を目的としていない施設のように思うのですが、安くコーヒーが飲めるカフェスペースがあったりして、工夫しているのかな。
(人が入っているのをほとんど見たことがないのですが…)

そのさらに裏側に、綺麗な形の木が一本、ポツンと立っていました。
こんなに美しいのに、ほとんど誰にも見られることはないでしょう。もったいない…。

普段は見えていないところに、とてもいい風景が隠れていたりします。
物事の多面性に似てる。
2019-09-20 03:04:01

額縁を作る







大作につける額縁を作ります。
展覧会用の額縁は仮縁です。

額縁は作品の保護をするもの、という感覚です。
一度出品すると結構ボロボロになりますので、簡単な作りでいい。
しかし額縁で印象が変わるもの確かなので、それなりにちゃんと作ります。

この作業、今まで何度やってきたか(汗)

去年から額縁の木を薄くて軽いものに変えました。
少し貧弱に見えますが、その方が持ち運びが楽だしコストも安い。

こだわった方がいいのでしょうけどね…。
丁寧には作ろうと思います。
2019-09-19 17:44:01

大阪の画材屋さんで








東急ハンズあべのキューズモール店(天王寺駅近く。あべのハルカス隣)にあるデザインワークスという画材屋さんで、特設コーナーが設置されてます!

主にパステルとアクリルの打ち出しかな…?

土井久幸のDVDと画集、ハルカス個展のご案内が置かれています。
ありがたやー!!
ハルカスに近いのでとてもいい宣伝になっているのでは^ ^

以前より売り場担当の方より、販売と映像とのコラボを相談されていて、今回実現した感じです。

まだ映像が放映されておらずちょっと遅れているようなのですが、せっかくなので僕のDVDが販促になればいいなと思います。

大阪の画材店へ行く場合は是非、
東急ハンズあべのキューズモール店デザインワークスへ寄ってみてください^ ^
2019-09-18 17:16:01

陰の中の反射







朝日や夕日のように陽が傾いている時間帯にはよく見られる事ですが、陰のところに反射光が当たるという現象。

これ、昔からちょっと好きで、観察してしまうのです。

陽が当たった窓の反射が、陰の建物に当たってできる現象です。

子供の頃に、陰なのに明るい光が差し込んでるなんて不思議だな…と思い、この光はどこからきてるんだろうと光源を観察してみたら、向かいのビルの窓だった。

今でもふと、この状態に目が行きます。

そうだ、これを絵に描いてみたらどうだろう?


2019-09-17 22:53:01

和歌山新世紀展の最終日







今週は忙しくてなかなか展覧会を見に行く時間が取れませんでした。

最終日の終了間際、やっと見にいけた。

岩崎奈美先生が出品している展覧会です。
新しい試みを試していていいですね!
こうやって大作を量産できるのも大切なことです。

僕は最近、小さいサイズの作品ばかりをたくさん描いていますので、見習うところはありますね!

生徒さんの岡崎ひとみさんも出品されていました。
新世紀に所属して年数も経ち、板についてきた感じです。

僕も今描いている大作、しっかり仕上げないとなー。
2019-09-17 00:39:01

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ
アクセス

大きな地図はこちら

Doi絵画教室
和歌山市広道20 第2田中ビル1F
TEL/073-460-5521
県庁前交差点より徒歩5分
バス「県庁前」下車徒歩6分
バス「真砂町」下車徒歩7分
アバローム紀の国北隣

※ビルの1階と2階に計2部屋。

※専用駐車場はありませんが、
   周辺にはコインパーキングが
   充実しています。

 車でお通いの方にも安心です。

※画材屋さんがすぐ近くで
 とても便利。

※美術館、県民文化会館、
 画廊やギャラリーが集まる
 和歌山の文化の発信地です。





お問い合わせ
Tel.073-460-5521
symp02555@zeus.eonet.ne.jp






リンク

◇土井久幸 作品取扱い画廊

画廊ビュッフェファイヴ

日動画廊

高輪画廊

Galerie PASCALE FROESSEL