blog ~絵描きな日々~
土井久幸のブログです。日々の出来事や思ったことを書いてます。


RSS

月刊美術10月号







美術雑誌の月刊美術、10月号に三人展の案内記事が掲載されました。

画廊さんが宣伝頑張ってくれてます^ ^

テンション、上がりますね。いい展覧会にしたいという気持ちになる。

すでに全作品を納品していますが、もう一点、出品を迷っている作品があります。それを描き上げてとりあえず持っていきたいです。
展示するかどうかは、画廊さんの判断で…。

それにしても、三人三様の展覧会ですね…。
特に同じ平面の伊藤くんとは、同じ風景画というジャンルでも全く違う。

個性が自然と違うというのはいいですね。


2018-09-22 20:14:01

三人展のご案内







画廊ビュッフェファイヴで三人展が開催されます!
本日、DMを届けてくださいました。

土井久幸、伊藤尚尋、出口絵衣子の三名です。

どちらも2014年に和歌山県内の別々の展覧会でご一緒したことがあります。

特に伊藤尚尋くんは、普段から日動画廊のグループ展でよく一緒になります。
写実で非常に緻密な作品を描く作家です。

今回は県内で初めての正式な企画展。
楽しみですね!

ぜひ足をお運びください!


2018-09-21 23:30:01

油彩が完成







来年、ある画廊が3号展をするらしくて、そこに参加するために作品を描いてます。
って、ちょっと反応が早すぎますが(笑)

テンションの高さに関係なく、同じレベルの仕事ができないといけないのですが、テンションが上がってる時の方がスピード感がいい。
そんなわけで、それを見越して描いていつます。

今描いている油彩が一通り終われば、次はクレパス。
いつもの流れですね。

クレパス作品も描く内容がほとんど出来ていて、早く取り掛かりたくて仕方ない。

今年の前半はイマイチでしたけど、後半は本当によく筆が進む。

前向きに勢い良く進んでいれば、それなりにいい空気が周りに流れて来ます。
毎日がその繰り返しになればいいなぁ。
2018-09-21 00:27:01

入江明日香展が始まった







9/19から横浜高島屋で入江明日香さんの展覧会が始まった。
かなり大きい展覧会みたい。

この作家さん、今とても興味があります。
7月に東京に行った時に、シロタ画廊で画集も買いました。本人に会ったことはないけど、サイン入り(笑)

しかし今回は9/19から。
僕は9/18に日帰りだったので、展覧会は見れず。

うおー、残念だ。

情報を全然調べずに行くからこんな事が起こる。
横浜駅を歩いていて、ポスター見て知ったという…。

また何かの機会にぜひみたいです。


2018-09-19 23:59:02

嶋村由里子展を鑑賞






高輪画廊の嶋村由里子展に伺いました。

嶋村さんは7月の素描展でもご一緒させていただきました。
フランスのヴェロンでも滞在制作されていて、僕とは全く違う作品へのアプローチに、どんな作家さんなのか、とても興味がありました。

激しいタッチ、思い切った省略、尖った色彩、そのかみ合わせがとても心地いい。

実は嶋村さん、和歌山でも何度もアートイベントで活動されていて、ゆかりのある方だったのです。
過去に和歌山を舞台にした映画に女優として出演したことがあるとか「な、なんやと!?」と思ってしまう経歴。
しかも、誕生日が僕と1日違いだったとか、和歌山に共通の知人もいたりで…

なんだか世の中狭い。
親近感さえ湧いてきます。

とてもいい出会いでした。

画廊というのは、本当に多くの出会いがある。
地方に住んでいる僕にとっては、刺激をくれる人と出会う、魔法の場所ですね。

2018-09-18 20:09:01

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ
アクセス

大きな地図はこちら

Doi絵画教室
和歌山市広道20 第2田中ビル1F
TEL/073-460-5521
県庁前交差点より徒歩5分
バス「県庁前」下車徒歩6分
バス「真砂町」下車徒歩7分
アバローム紀の国北隣

※ビルの1階なので通いやすい。

※専用駐車場はありませんが、
   周辺にはコインパーキングが
   充実しています。

 車でお通いの方にも安心です。

※画材屋さんがすぐ近くで
 とても便利。

※美術館、県民文化会館、
 画廊やギャラリーが集まる
 和歌山の文化の発信地です。





お問い合わせ
Tel.073-460-5521
symp02555@zeus.eonet.ne.jp






リンク

◇土井久幸 作品取扱い画廊

画廊ビュッフェファイヴ

日動画廊

三浦アートギャラリー

桜塚ギャラリー