blog ~絵描きな日々~
土井久幸のブログです。日々の出来事や思ったことを書いてます。


RSS

1+1=1の絵画展







今年、第6回目を迎える1+1=1の絵画展が、明日から始まります。

展示は10号とサムホール2点の3点セットで見せる形。
大小複合型の展示で、出品者の個性が現れ、とても面白い。

さらにそれとは別に毎回テーマ展示があり、今年のテーマは「まつり」。
出品者全員がテーマに沿ったサムホール作品を一点、出品しています。

毎年多くのお客様がご来場下さいます。
今年も盛況だといいなぁー。

展覧会は6/4(月)まで!
KENの会展も同時開催です!
2018-05-29 19:07:02

岩本かずえ先生の個展







堺市立東文化会館で、独立美術協会会員の岩本かずえ先生の個展が開催されています。

かなりの広い展示スペースに、初期〜現在までの大作がずらりと並び、大変見応えのある展覧会です。
また小品やデッサンなどもあり、軌跡がよくわかる内容です。

とにかく、これだけの点数の作品を一堂に展示できることは素晴らしい。
長い年月をかけて、様々なものを確かに積み上げてきた証拠だと思います。

長い年月続けたとしても、積み上げることをちゃんとしてこなければ、結果として何も残っていないように見える。

それでもいいという人ももちろんいるでしょうし、僕もそれでいいと思っていますが、その時をいざ迎えた時、ちょっと寂しいかもしれなあな…という気もします。



2018-05-28 13:47:01

昔の映像を見る


最近、ちょっとした時間ができると、昔の映画やドラマを見たりします。

僕が学生の時に見てた映像を見ると、今でもいいと思えるものが多いです。
その頃見ていたものに影響を受けて、今の自分のルーツのようになっているものが、やはりありますね。

そして出演している俳優さんや関わっているスタッフが、今でも一線で活躍している人が沢山います。
すごいことですね。

僕は今から例えば20年後、一体どうなってるんやろ?
うーん…
2018-05-27 22:44:01

市展の作品







大人の教室から、市展に出品する人が年々徐々に増えています。

搬入は6/23.24なのですが、段取りよく制作が進んだ人はそろそろ完成してきています。
いい感じです。

初めて出品する人は、ドキドキでしょうねー…。

作品サイズが最大100号なので、大きいというのがちょっとネックになってる人が多い。

まだ出品していない人も頑張って欲しいものです^ ^


2018-05-25 21:16:02

今年の太陽展







日動画廊の太陽展、今年も始まりました!

6/12まで。

僕も10号を一点出品しています。

この展覧会は画集が作成されます。
取り扱い作家のカタログのような画集で、毎年見ていると作家の作品の変化がとても面白い。
楽しみな展覧会です。

会場へ見に行きたいですが、時間取れるだろうか…。


2018-05-24 17:55:02

前へ 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 次へ
アクセス

大きな地図はこちら

Doi絵画教室
和歌山市広道20 第2田中ビル1F
TEL/073-460-5521
県庁前交差点より徒歩5分
バス「県庁前」下車徒歩6分
バス「真砂町」下車徒歩7分
アバローム紀の国北隣

※ビルの1階なので通いやすい。

※専用駐車場はありませんが、
   周辺にはコインパーキングが
   充実しています。

 車でお通いの方にも安心です。

※画材屋さんがすぐ近くで
 とても便利。

※美術館、県民文化会館、
 画廊やギャラリーが集まる
 和歌山の文化の発信地です。





お問い合わせ
Tel.073-460-5521
symp02555@zeus.eonet.ne.jp






リンク

◇土井久幸 作品取扱い画廊

画廊ビュッフェファイヴ

日動画廊

三浦アートギャラリー

桜塚ギャラリー