RSS

久々の撮影


コロナ自粛中、日動画廊のFacebookで動画で作家を紹介する企画の話がありました。

太陽展が近いため、それまでの間に皆さんに見ていただく内容です。

久々に明日、撮影します。
1分程度の簡単な動画でいいそうなので、気が楽(笑)

ちょっとした動画になればと思います。
すぐに完成する予定ですので、皆さんぜひ日動画廊のFacebookにてご覧くださいねー^ ^


2020-05-13 22:58:01

特訓中







時間が結構あるので、パソコンへのデータ打ち込みをしていましてが、せっかくなのでブラインドタッチを練習しようかと思い、意識してタイピングしています。

我流で中学生の時からキーボードを触ってきたので今更矯正するのもどうかと思うのですが、10本指全てを使ったタイピングは結構気持ちいいですね(笑)

パソコンのキーボードには実は「F」と「J」にちょっとした印が入っています。
ここが人差し指のポジションですね。

毎回同じ場所に指を置くことで、キーボードを見ないで打てるようになるわけです。

こんなスキル訓練する時間がないですから、今のうちにちょっとずつ身につけておこうかなと思います。
まぁ損はない。

2020-05-12 21:30:02

和歌山県美術家協会展も中止で…


年に一回の県内での正式発表の場、和歌山県美術家協会展も、コロナの影響で中止となりました。

毎年欠かさず出品していたし、今年の作品も今年の代表作になるはずだった作品なので、残念です。

とりあえず、どんどん展覧会が中止になってますが、制作は変わらず‥いやむしろアクセルを踏んでいる状態で、いい作品がたくさん完成してきてます。

ぜひ発表したい。

夏から秋にかけて中止かと思っていた展覧会が開催の方向で検討している、という連絡もあり、ちょっと気合が入ります。

とにかく今は自分がいいと思える作品を描くために、すべき事をするだけです。
2020-05-11 22:47:01

取材資料のまとめ







絵描きにとっては、取材もかなり重要な仕事です。
もちろん作品のスタイルにもよりますが、僕は風景を主体とした作品を描きますので、描こうとするモチーフのバックグランドがある程度必要となります。

一つの風景のみで作品を描き切るのは難しく、それに類似した多くのモチーフを見て、いつも言っているように同じ風景を時刻や季節を変えて見てみたり、さまざまな工夫をします。

それ以外のものから得た発想を作品に描きこむこともあります。
とにかく、生きていること自体で、毎日何かを得ているのです。

今は教室が休講のため、ここが事務所のようになっていますが(笑)
パソコンを持ち込んで資料整理やリスト化をしています。
地味だけど結構重要な仕事です。

この努力や積み重ねが、最後に一つの作品として良いものに仕上がれば言うことはないのですけどね。


2020-05-10 17:16:02

まだまだ自粛モード







新型コロナウィルスが流行してからずいぶん経ちますが、世の中はまだまだ落ち着きません。
正確なことはわかりませんが、日本はよく抑えている方だと思います。

ヨーロッパはものすごいことになっています。
感染の峠は越えた、と言っていますが本当にその通り、多くの人が感染しまくることで峠を越えたのでしょうか。

日本でも全体的に感染者数が落ち着いてきたような雰囲気ですね…。
和歌山は今のところ平穏です。

ただ全国に緊急事態宣言が出ていることもあり、自粛モードに変わりはありません。

5月が感染を完全に抑え込む正念場となればいいのですが。

海外の様子を見ていると、終息には1年以上かかるのかな…と感じてしまいます。


2020-05-09 21:58:01

前へ 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 次へ
アクセス

大きな地図はこちら

Doi絵画教室
和歌山市広道20 第2田中ビル1F
TEL/073-460-5521
県庁前交差点より徒歩5分
バス「県庁前」下車徒歩6分
バス「真砂町」下車徒歩7分
アバローム紀の国北隣

※ビルの1階と2階に計2部屋。

※専用駐車場はありませんが、
   周辺にはコインパーキングが
   充実しています。

 車でお通いの方にも安心です。

※画材屋さんがすぐ近くで
 とても便利。

※美術館、県民文化会館、
 画廊やギャラリーが集まる
 和歌山の文化の発信地です。


【県庁前教室】


お問い合わせ
Tel.073-460-5521
symp02555@zeus.eonet.ne.jp