blog ~絵描きな日々~
土井久幸のブログです。日々の出来事や思ったことを書いてます。


RSS

郵送準備です。







三人展のご案内、郵送準備に入ります。

忙しくてなかなか取りかかれなかったです。
ちょっと遅れ気味かな…。

今回も結構な枚数送ります。
届いた皆様は、どうぞよろしくお願いいたします^ ^

年間何回もみますけど、このDMの束がちょっとこわい…苦笑


2018-09-27 17:14:01

疲れがドッと…







気温もずいぶん下がり、いよいよ本格的な秋ですね。

毎日なにかが起こり退屈しない。
その分、休まらない(笑)

制作自体は小休止してしまってますが、何もしていないわけではなくて、合間合間で様々な仕事をこなすことができています。

絵描きという仕事は、描くことは勿論なんですが、事務仕事が思いのほか多い。
それらを常にきっちり片付けていけば、いざという時に焦らなくて良い。

何事も同じだなぁ…。

それにしても今日の写真の夜景、車のライトがウルトラマンに見える…。
2018-09-25 23:58:02

力のこもった作品


ある児童絵画の審査にて…。

その展覧会は毎年のようにレベルが上がり、落選する作品がもったいなく感じるくらいです。

子どもの作品といっても侮ることはできません。
ものすごい気迫と熱気です。
上位の賞を決めるあたりなどは審査員の意見も白熱します。

ものの見方の基準は、展覧会として示してくれていますが、そこに審査員自身の意見や感性が乗ってきます。

とても難しい審査になります。
多くの作品を見て見落としがないか、間違ったジャッジをしていないか…。

とにかく思うことは、小学生の作品ってすごいわ。
2018-09-24 21:03:01

金具装着








独立展の出品準備が進み、展示用の金具を取り付けました。

この金具、結構安くてものすごく頑丈なのです。
ただ、設置するのがけっこう面倒くさい(汗)

こういう一手間がわりと時間かかるし、ストレスです。

金具なしで、釘とかで引っ掛けて展示してくれれば最も楽なんですけどね…。

ともあれ、これで出品準備は整いました。
あとは集荷場所まで運ぶだけです。


2018-09-24 00:49:01

月刊美術10月号







美術雑誌の月刊美術、10月号に三人展の案内記事が掲載されました。

画廊さんが宣伝頑張ってくれてます^ ^

テンション、上がりますね。いい展覧会にしたいという気持ちになる。

すでに全作品を納品していますが、もう一点、出品を迷っている作品があります。それを描き上げてとりあえず持っていきたいです。
展示するかどうかは、画廊さんの判断で…。

それにしても、三人三様の展覧会ですね…。
特に同じ平面の伊藤くんとは、同じ風景画というジャンルでも全く違う。

個性が自然と違うというのはいいですね。


2018-09-22 20:14:01

前へ 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 次へ
アクセス

大きな地図はこちら

Doi絵画教室
和歌山市広道20 第2田中ビル1F
TEL/073-460-5521
県庁前交差点より徒歩5分
バス「県庁前」下車徒歩6分
バス「真砂町」下車徒歩7分
アバローム紀の国北隣

※ビルの1階なので通いやすい。

※専用駐車場はありませんが、
   周辺にはコインパーキングが
   充実しています。

 車でお通いの方にも安心です。

※画材屋さんがすぐ近くで
 とても便利。

※美術館、県民文化会館、
 画廊やギャラリーが集まる
 和歌山の文化の発信地です。





お問い合わせ
Tel.073-460-5521
symp02555@zeus.eonet.ne.jp






リンク

◇土井久幸 作品取扱い画廊

画廊ビュッフェファイヴ

日動画廊

三浦アートギャラリー

桜塚ギャラリー