blog ~絵描きな日々~
土井久幸のブログです。日々の出来事や思ったことを書いてます。


RSS

小野月世さんの常設展







技法書などを多く出版されている水彩画で有名な小野月世さんが、究展を見に来てくださいました。

ちょうどご自身の教室で常設展が始まると聞きました。銀座から近い神田でされてるって事で、ちょっと足を伸ばしてきました。

小野月世さんの水彩画の原画、久しぶりに見ます^ ^
上手いです、やはり。

この絶妙な色彩はどうやったら出せるのか…。
人それぞれ持った感覚がありますから、同じように真似するのは難しい。

いいものが見れてよかったー!


2018-07-04 06:37:02

夏の会展、日動画廊で













7/11までの会期で、日動画廊にて夏の会展に出品しています。

今回の4点は全てなかなかの自信作です。
ぜひご覧ください^ ^

展示されている作品は全て、とても力のある作品で、見応えあります。

ちなみに地下の常設スペースにも僕の作品が一点出ていました。
こちらもニヤリ( ̄▽ ̄)としてしまう作品です(謎)

銀座のいくつかの場所に作品が出ているというのはとても嬉しい。


2018-07-03 23:08:01

究展開幕



土井久幸の展示作品「共に歩む」S100号






究展が始まりました。
今年は全体で16点と、例年に比べると3点ほど少ないのですが、その分ゆったりと見やすい展示になっています。

ここの作品はやっぱりレベルが高い〜。

絵の好みはもちろんあるでしょうけど、どの作品もそれぞれの意思があってとても良いです。

点数は少なくてあっさりしてますが、見応えのある展覧会だと思います。
お近くの方はぜひ見に来てくださいね!

究展は…
東京銀座画廊・美術館(銀座2丁目メルサ8階)にて7/8まで!
2018-07-02 23:32:01

究展、今日から







銀座一丁目のメルサ。
この8階にあるのが東京銀座画廊・美術館。
そこで今日から究展が始まります。

2年に一回のペースで開催しています。
メンバーも少しずつ入れ替わりながら、新しい傾向の展覧会になってきていますね。

僕はもう今年で4回目の出品です。
てことは、初出品から6年。
はやいなー。

今年は一点しか展示しないのでちょっと寂しいですが、会場でどう見えるか…。
楽しみに^ ^

2018-07-02 08:18:01

面で捉える粗描き







油彩画、ひさびさに筆がよく進む。
大きな面積を塗る時も、そんなに太い筆や刷毛を使わないので、結構労力かかってますが、時間そのものは割と早いし、手数も多くはない。

この段階では大まかな完成の雰囲気しかわからないから、とても生き生きしていて良い。
これが完成に近づいてくると、案外と平凡になってくる…。

出来るだけ、面表現での勢いを残した状態で完成させたいなぁ。
2018-07-01 21:29:01

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ
アクセス

大きな地図はこちら

Doi絵画教室
和歌山市広道20 第2田中ビル1F
TEL/073-460-5521
県庁前交差点より徒歩5分
バス「県庁前」下車徒歩6分
バス「真砂町」下車徒歩7分
アバローム紀の国北隣

※ビルの1階なので通いやすい。

※専用駐車場はありませんが、
   周辺にはコインパーキングが
   充実しています。

 車でお通いの方にも安心です。

※画材屋さんがすぐ近くで
 とても便利。

※美術館、県民文化会館、
 画廊やギャラリーが集まる
 和歌山の文化の発信地です。





お問い合わせ
Tel.073-460-5521
symp02555@zeus.eonet.ne.jp






リンク

◇土井久幸 作品取扱い画廊

画廊ビュッフェファイヴ

日動画廊

三浦アートギャラリー

桜塚ギャラリー