blog ~絵描きな日々~
土井久幸のブログです。日々の出来事や思ったことを書いてます。


RSS

J:COMで紹介されました^ ^







画廊ビュッフェファイヴで開催中の三人展、ケーブルテレビのJ:COMで紹介されました。

インタビューもなかなか上手に喋ってます(笑)

個性が違うそれぞれの作品をまとめて見られる面白い展覧会です。
それぞれの良さを再発見。

ご来場くださったみなさんに楽しんでもらえたら、とても嬉しく思います。

非日常の空気を感じに、ぜひ一度お越しください^ ^


三人展は21(日)までです。
展覧会情報はこちら
2018-10-18 21:43:01

今日から独立展







東京で独立展が始まりました。

今年は体調不良と、さまざまな仕事が併走していることもあり、東京へはいけそうにありません。
どのような展覧会になっているか…、実際には見れそうにないですね。

そうこうしている間に、大阪展の事務仕事はお陰様で進んでいます。

20日以降にまた一気に忙しくなりますので、身構えておかなくてはね(汗)

和歌の浦アート・キューブのワークショップも、定員を少しオーバーする申し込みがあったそうです。
なかなか気が抜けん。

頑張ろう〜。
2018-10-17 22:45:02

水張りが終わった…







作品を描くための下準備、水張りを大量にやってました。
作業は大変だけど、この水張りは結構楽しんでいます。

来春の展覧会に向けて、フランスの田舎の風景ばかりを集めた内容にしようと思います。
8月に取材した資料の中より作品を作ろうと思いますが、取材資料がそんなに多くはない。
そこがミソです。

資料が豊富でないということは、画面を創作しないと作品にはなりにくいということではないかと思う。
取材資料も枯渇してきた頃にいい作品が生まれるものです。

ここしばらく事務仕事ばかりやってましたが、そろそろ制作モードに切り替えて、作品のエスキースを始めます。

少し先ですが、仕上がってくる作品を乞うご期待^ ^
2018-10-16 23:58:01

ワークショップの準備を。







和歌の浦アート・キューブで行うクレパス画を描くワークショップ。
準備が進んでいます。

使う道具は全てこちらで準備します。
ワークショップ用に20セット準備しているので、それを点検し、減っているものは補充します。
クレパス、結構減っていたり、かなり汚れていたりで、少し勿体無いけど新しいものと入れ替えが必要だったりしますね。

こういうの、何度もやっていますがどうしても抜けがあるんですよね。
準備物リスト作ればいいのですが(汗)

今回の定員は15名。
枠は全て埋まったそうです。

せっかく15名も来てくださるのです。
楽しんでもらえる内容を頑張ります^ ^
2018-10-15 23:02:01

ポロックのような?







ふとした拍子に、公園の地面に目がいきました。

前に知り合いから聞いた話ですが、どんなものでも近づきすぎると全て抽象になる、と。

そうなのですよね。
形のあるしっかりしたのもでも、拡大してしまうと形がわからなくなり、抽象化されてしまう。

地面にしても、地平線があり、空があり、木や建物があって風景に見えるけど、地面だけを画面全体に描いたら、それは抽象画に見えるかもしれない。

ものの見え方は多面的。
一つの出来事に対しても、自分の立ち位置で見える形や感じ方は全く変わる。

視覚も感覚も、なんだかどちらもよくにてる。


2018-10-14 15:16:01

前へ 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次へ
アクセス

大きな地図はこちら

Doi絵画教室
和歌山市広道20 第2田中ビル1F
TEL/073-460-5521
県庁前交差点より徒歩5分
バス「県庁前」下車徒歩6分
バス「真砂町」下車徒歩7分
アバローム紀の国北隣

※ビルの1階なので通いやすい。

※専用駐車場はありませんが、
   周辺にはコインパーキングが
   充実しています。

 車でお通いの方にも安心です。

※画材屋さんがすぐ近くで
 とても便利。

※美術館、県民文化会館、
 画廊やギャラリーが集まる
 和歌山の文化の発信地です。





お問い合わせ
Tel.073-460-5521
symp02555@zeus.eonet.ne.jp






リンク

◇土井久幸 作品取扱い画廊

画廊ビュッフェファイヴ

日動画廊

三浦アートギャラリー

桜塚ギャラリー