blog ~絵描きな日々~
土井久幸のブログです。日々の出来事や思ったことを書いてます。


RSS

写り込みのネオンの世界







雨が降ると、世界観が楽しくなる。
ネオンが地面に映るからです。

この楽しさは格別。
いつも知っている風景が別の風景のように感じます。

可能性のある着眼点ですが、反面、リアル描写してしまうと世界が広がらない。

ネオンは面白い。
そして、雨の夜景も。
2019-06-14 23:36:01

部屋の片隅







部屋というのは、どうしても壁から物置になってきますねぇ…。

そしてだんだん厚みを増して、そのうちスペースを圧迫してくる。

絵画は薄っぺらい支持体だからまだ保管が簡単ですけど、それでもキャンバスやパネルは少しばかり厚みがありますので、重ねていくとどんどん前に出てきます。

彫刻の方なんかは本当に大変だと思う。
というか、立体作家さんは作品の置き場、どのように確保しているのだろうか。

何をするにも、無駄と思えるくらいのスペースが欲しいです。
2019-06-13 23:30:02

なかなかの状態(汗)







7月の岡山の高島屋での個展を控え、出荷準備に入っています。

まだ少し早い気がするのですが、月末に大阪であるG20の影響で、物流の様子がいつもと違うのだそうです。
つまり前倒しで段取りしておかないと、キワでは何が起こるかわからないということです。

とにかく額縁をかき集め、作品を額装して何とか形になりました。
本当は現在開催中の高輪画廊の個展が終わってから額縁を入れ替えようと思っていたのですが、それではどうもギリギリすぎて危ないなと思い…(汗)

それにしても、振り返る暇なく次々起こる出来事をただ前進してこなしている日々。
忙しすぎてちょっとやばい。
2019-06-13 01:25:01

展覧会を回る


6月7月は、独立展に出品している皆さんの展覧会が東京のあちこちで開催されます。

今はまだ少し時期が早いのですが、すでに展覧会が始まっています。

関西の僕にはそもそも展覧会の案内そのものが届かないので、開催されている事を知らなくて結構見落としている。

そんな中、把握できた展覧会をいくつか見て回りました。

みんなそれぞれだなー…。

銀座はあいにくの雨。
展覧会への足が遠のきます。
せっかく頑張って描いたので、少しでも多くの方に見てもらいたいなぁ。
2019-06-11 22:29:01

蛯子真理央油彩画展






日本でもフランスでもお世話になっている先輩の画家、蛯子真理央先生が渋谷の東急百貨店で個展を開催されています。

僕が蛯子さんの作品が好きで、数年前に展覧会に押しかけたのがきっかけで、いいお付き合いをさせていただいてます。

面倒見のいい方なんですよね。
地方の絵描きとしてはとてもありがたい存在です。

2年前も僕が日動画廊で個展させて頂いたのと同時期に、蛯子先生が渋谷で個展で、一緒に飲みに行きました。
ご縁があって嬉しいです^_^

生き方も人間も尊敬できる絵描きさんの一人。

見習って僕も頑張りたいです。
2019-06-10 23:59:01

前へ 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 次へ
アクセス

大きな地図はこちら

Doi絵画教室
和歌山市広道20 第2田中ビル1F
TEL/073-460-5521
県庁前交差点より徒歩5分
バス「県庁前」下車徒歩6分
バス「真砂町」下車徒歩7分
アバローム紀の国北隣

※ビルの1階と2階に計2部屋。

※専用駐車場はありませんが、
   周辺にはコインパーキングが
   充実しています。

 車でお通いの方にも安心です。

※画材屋さんがすぐ近くで
 とても便利。

※美術館、県民文化会館、
 画廊やギャラリーが集まる
 和歌山の文化の発信地です。





お問い合わせ
Tel.073-460-5521
symp02555@zeus.eonet.ne.jp






リンク

◇土井久幸 作品取扱い画廊

画廊ビュッフェファイヴ

日動画廊

三浦アートギャラリー

桜塚ギャラリー