blog ~絵描きな日々~
土井久幸のブログです。日々の出来事や思ったことを書いてます。


RSS

作品が旅立った







雲がない晴天。
今日は天気に恵まれました。

そんな中、独立展の集荷です。

独立展へ作品を送る。
もうどれだけ繰り返しているか…。
もう15年くらいになるかな?

よく続いてるもんだな…。

早速、また次の展覧会へ向けて作品を準備していきたいです。

手元の作品が減ると、なんだか気持ちは楽になるなー。
2018-10-02 21:30:01

展示準備







6日からのグループ展、画廊さんが概ね展示してくれています。

まだ作品が揃っていないそうですが、なかなか楽しみな展覧会です。

画廊ビュッフェファイヴの場合は、展覧会と展覧会の間に数日の空白があります。
そこで展覧会準備をしているわけですが、展覧会の会期前であっても、作品を事前に知ってみることができます。

つまり、コレクターさんは会期初日に行くのではなくて、会期前に行って作品を下見できるわけですね。

画商画廊ならではの形です。

軽く会場を拝見しましたが、土井久幸、伊藤尚尋、出口絵衣子のこの三人、意外にバランスがいい。
ミスマッチ、という言葉が合うのかも(笑)

6日から本格的に始まります。
皆様のご来場、お待ちしています!
2018-10-01 21:58:03

台風…?


猛烈な台風が再びやってくるということで、めちゃくちゃ身構えました。
今日の教室も休みにしました。

しかし、幸運にも、ほとんど台風を感じませんでした…。

実際に被害が出た地域もあるはず。
予報を見ても、台風のルートをどうみても、明らかに危ない感じだったのですが…一体どうしたのだ。

安全第一、教室として大切なこと。

一大事になる事が実際にある。
異常気象と言われていて、それが明らかに実感できるようになってきている昨今、このような事が今後増えるのでしょうね。

来週も台風が来るかもしれないとかいう話になっている?(-。-;
まじかー…。
2018-09-30 22:36:01

子供たちの県展も続々と…







ジュニア県展への出品が来週に控え、子供たちの作品も続々と仕上がってきてます。(写真は中3の生徒さんの作品)

教室の小学生の生徒さんもわりとたくさん出品します。普通に四つ切りの画用紙で出品してももちろんいいのですが、今年はキャンバスに描いている子が何人もいる。
担当の先生、頑張ってくれてるなー…。

中学生になると、この展覧会を目指して描いている子が多い。
というのも、中学生になると出品先が急に少なくなるのです。
全国公募を探せばたくさんありますが、県内では少ない。
デザイン系などのポスターコンクールみたいなのはまだありますが「絵画で」…というのはさらに少ない。

うちの教室はデザインをやらないわけではないですが、絵画をきっちり描いて欲しいので…。

それぞれいい作品に仕上がってきてます。
頑張ってほしいし、みんな入選するといいなー…


2018-09-29 22:59:01

ワークショップ開催します








今年も、和歌の浦アート・キューブでワークショップを開催します。

久しぶりに、クレパス画を描くワークショップです。

今回は風景だけではなく、その中に人物も描き、動きのある生き生きした絵を描きます。

ご興味のある方は和歌の浦アート・キューブまでお問い合わせください^_^
多くの方にクレパスの面白さを知っていただきたいと思います!

お問い合わせ、お申し込みはこちらから!

2018-09-28 17:53:02

前へ 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 次へ
アクセス

大きな地図はこちら

Doi絵画教室
和歌山市広道20 第2田中ビル1F
TEL/073-460-5521
県庁前交差点より徒歩5分
バス「県庁前」下車徒歩6分
バス「真砂町」下車徒歩7分
アバローム紀の国北隣

※ビルの1階なので通いやすい。

※専用駐車場はありませんが、
   周辺にはコインパーキングが
   充実しています。

 車でお通いの方にも安心です。

※画材屋さんがすぐ近くで
 とても便利。

※美術館、県民文化会館、
 画廊やギャラリーが集まる
 和歌山の文化の発信地です。





お問い合わせ
Tel.073-460-5521
symp02555@zeus.eonet.ne.jp






リンク

◇土井久幸 作品取扱い画廊

画廊ビュッフェファイヴ

日動画廊

三浦アートギャラリー

桜塚ギャラリー