blog ~絵描きな日々~
土井久幸のブログです。日々の出来事や思ったことを書いてます。


RSS

失敗もする







思い切った技法を使って冒険してみた作品。
ちゃんと失敗しました(汗)

失敗したのは右上の空の部分で、結局全部拭き取ってやり直しました。

冒険はうまくいかない時は作品がボロボロになる。
それをら試行錯誤して何とか元の質に戻す訳ですが、この試行錯誤が面白いところではあり、新しい発見があったり、想像を超える完成度になったりするのです。

そのため、予想通りに制作が進まないようにわざと失敗を誘発するような描描き方をする時もあります。

一枚にしっかり向き合うのは疲れます。
でもそれが絵描きさんの仕事なので…。


2018-11-26 00:41:01

シルエット







逆光は、日本人の好きなシチュエーションだそうです。

たしかに、思わせぶりな感じがいいですよね。
形も美しく出ますし、いい雰囲気です。

黒い色には、やはり黄色系の光がよく似合いますね。
色の合わせ方って大切だな…。
絵を描くときに、とにかく意識するところです。

どの組み合わせが美しいのか。
結局は自然界にある組み合わせが美しい。
というより、それを美しいと感じるような感性に、生活の中でなっているのだろうな、と思う。

なんでもない風景がとても魅力的に見える時があります。

絵のモチーフはどこにでもあるなー。
2018-11-24 23:07:01

駐車場になる







少し前まで、ここには超レトロなアパートがありました。
本当に、昔の二階建てアパートで、趣があった。
僕も何度か大家さんに頼んで、写真を撮らせていただいたことがあります。

もう住む人がないし、老朽化でとうとう解体されてしまった。

この筋でこういう解体が続いています。
県庁近くで和歌山の中心地なのですが、その分、町が古くなってきているのです。

そして後には駐車場(コインパーキング)が。
この辺りどんどん駐車場が増える。
それは教室をしている立場としてはありがたいことですが、古い建物がなくなることは少し寂しく思います。
2018-11-23 21:42:01

アトリエごちゃごちゃ







11月は30点描くぞ!

…などという無謀な目標を立ててから20日。
もちろんそんな点数を描くことは不可能ですが、その目標のお陰でものすごい勢いで制作は進んでいます。
本当によく描くわー…自分でも感心する。

制作に没頭すると、とにかくアトリエを片付けなくなります。
どんどん散らかってきて、足の踏み場が…。
でも、手の届くところに欲しいものが転がっている方が速いんですよね。
そんなこんなで、片付けが後回しになってます。

12月末には大掃除が待っている。
それまでは出来る限り、描く方を優先するか…。


2018-11-22 23:39:02

ポーランドでの展示です







2年前に参加したポーランドの展覧会、来年も参加する予定です。

この展覧会は、大作を展示できるのがいい。
大阪でポーランドとの文化交流を段取りされている方がおられ、その方の計らいで展覧会に誘っていただいています。

現地に行ければ雰囲気もわかっていいんですが、流石になかなか行けないかな…。
でも、作品はしっかりしたいいものを出したいと思います。

頑張ろうー。
2018-11-21 22:05:01

前へ 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 次へ
アクセス

大きな地図はこちら

Doi絵画教室
和歌山市広道20 第2田中ビル1F
TEL/073-460-5521
県庁前交差点より徒歩5分
バス「県庁前」下車徒歩6分
バス「真砂町」下車徒歩7分
アバローム紀の国北隣

※ビルの1階なので通いやすい。

※専用駐車場はありませんが、
   周辺にはコインパーキングが
   充実しています。

 車でお通いの方にも安心です。

※画材屋さんがすぐ近くで
 とても便利。

※美術館、県民文化会館、
 画廊やギャラリーが集まる
 和歌山の文化の発信地です。





お問い合わせ
Tel.073-460-5521
symp02555@zeus.eonet.ne.jp






リンク

◇土井久幸 作品取扱い画廊

画廊ビュッフェファイヴ

日動画廊

三浦アートギャラリー

桜塚ギャラリー