blog ~絵描きな日々~
土井久幸のブログです。日々の出来事や思ったことを書いてます。


RSS

戻りました!







関空に無事に到着しました。

行きより帰りの方が楽だなー…。

それにしても向こうではかなり仕事しました。
いい感じに疲れています。

帰ってきたら、次はこっちでの仕事が10日分山積みになってますから…(^^;;
こなせる範囲から一つずつこなしていこう…。

向こうは向こうで現実だったが、こっちはこっちで現実だ。
普段のペースに早く戻ろう。


2018-08-19 10:03:01

空港にて







シャルル・ド・ゴール空港から出発します。

出国の手続きも色々ありましたが、何とかクリア。
僕だけではあたふたしますが、今回は3名のクルーで旅行していたので、みんなの起点で問題をどんどんクリアしてきました。

とても段取りよく、これこら飛行機に乗る、というところです。

今回もとても充実した旅でした。

映像として形を残しますので、自分自身も楽しみです^ ^
2018-08-18 20:36:01

ルーブルとオランジュリー








ルーブル美術館とオランジュリー美術館に寄ってきました。

ルーブルは約10年ぶり。
変わらずものすごい人で、ちょっと人に酔った。
絵が頭に入ってこない(汗)
とにかく人が多かったって事だけ覚えてる。
しかしコローの作品群は良かった。やっばり僕はコローが好きですねー。

オランジュリーは小さな美術館で、すごく見やすい。
印象派の名画は何点もあるし、モネの睡蓮の壁画はとても迫力あります。
これを見に世界中から観光客がやってくる。
ものすごい求心力だな…。

美術館巡りはとても疲れる。
日を変えて他にも行きたい美術館はありますが、今回は時間切れ。

パッサージュで買い物して帰ります。
2018-08-18 06:43:01

ブルゴーニュの町







ブルゴーニュはとにかくよく行く地方です。
なんだか落ち着く感じ。

ヴェロンの街全体が見える丘の上でスケッチした後は、隣町、ヴィルヌーボってとこでもスケッチしました。
ここは川が綺麗やなー…。

教会に入ると、おばちゃん達が資料配ってくれて色々と説明してくれた。
言葉は全てわからないですが、教会を理解して見物してほしいという気持ちが伝わりました。

そのあとはカフェで「マンタロー」って飲み物を注文。(ミント水。フランス語の発音が「マンタロー」に聞こえる(笑))。

いやー、疲れたけど面白い1日だった。


2018-08-17 01:15:01

朝の日差し







三岸さんの家で朝食です。
ブルゴーニュは朝の光がとても美しい。
空気も綺麗で、とても爽やかです。

昨日寝るのが遅かった(天の川を何時間も眺めてた)のに、今日は早朝から散歩して、スケッチ3点。

よくやるなー、と思いながらも、つい気持ちが乗るとやってしまう。

丘の上からみるヴェロンはとても美しかった。

のんびりする時間がとても豊かだなー…
2018-08-16 20:03:01

前へ 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 次へ
アクセス

大きな地図はこちら

Doi絵画教室
和歌山市広道20 第2田中ビル1F
TEL/073-460-5521
県庁前交差点より徒歩5分
バス「県庁前」下車徒歩6分
バス「真砂町」下車徒歩7分
アバローム紀の国北隣

※ビルの1階なので通いやすい。

※専用駐車場はありませんが、
   周辺にはコインパーキングが
   充実しています。

 車でお通いの方にも安心です。

※画材屋さんがすぐ近くで
 とても便利。

※美術館、県民文化会館、
 画廊やギャラリーが集まる
 和歌山の文化の発信地です。





お問い合わせ
Tel.073-460-5521
symp02555@zeus.eonet.ne.jp






リンク

◇土井久幸 作品取扱い画廊

画廊ビュッフェファイヴ

日動画廊

三浦アートギャラリー

桜塚ギャラリー