blog ~絵描きな日々~
土井久幸のブログです。日々の出来事や思ったことを書いてます。


RSS

学校美術展へ







先日、学校美術展へ伺いました。

和歌山市内の幼稚園、保育所、小学校、中学校の選抜された美術作品が展示されています。

今の学校の美術の授業ってどんなことをやってるのか。
また現代の子供たちが実際にどれくらいの美術力なのか。

絵画教室では子どもを教えています。
実際の子供達の力を知っておく必要があります。
時代によっても、求めるものが変わってきているかもしれない…。

こういう展覧会は勉強になります。


2018-06-25 15:48:01

市展搬入







和歌山市展の搬入です。
雨が降らなくてよかった。

絵を描く人は年々減ってきているし、こういう展覧会はどうしても大作を描かないといけないと思っているのでどうしても間口が狭くなっているように思う。

かといって、こういうパブリックなところで10号くらいの作品ばかりが並ぶ展覧会もちょっとどうかなと思うし…。
展覧会は20号から出品できます。
生徒さんにも、できらば50号を頑張って描いて、と勧めています。
慣れてくれば100号を描けばいいと思うのです。

今年はどんな審査結果になるか…


2018-06-24 12:18:01

見上げると







澄んだ空に、筋状の雲が流れるように浮いています。

空って、宇宙から見た地球に似てるなぁ。
実際に見たことはないですが…f^_^;

土砂降りだったかと思ったらそれは一日だけで、次の日はかんかん照り。
バンジョーを弾くおおスザンナの歌みたいや…。

梅雨だというのに和歌山は今のところ、あんまり降ってないな…。


2018-06-22 12:29:01

情報の収集


田舎に住んでいると、情報がとにかく少ない。
今、何が流行していて、どこでどんな展覧会がやっていて、どんな画家がどこで活躍しているか、とか。
全くわからないのです。

ネット、雑誌、新聞…とにかく目に入ったものすべてに一応アクセスしてみると、世間的には古いものでも僕にとっては新しい事も多い。
逆に、偏っている物も多いから注意が必要ですが…。

画集とかそういうものから得る情報も結構重要です。

もともと情報が少ないからこそ、情報に踊らされることなく自分がいいと思えるものを取捨選択できる。

今ちょっと気になっている作家がいます。
画集、買おうかなー。


2018-06-21 17:06:01

とある写真家の作品集







以前から気になっていた写真家の作品がありました。

有名な写真家のはずですが、僕はめっきりそういうのには弱く、名前も覚えられないので、頭の中に映像はありながらも具体的に探すことはありませんでした。

それがある時、友人(美術をやっている方です)から「土井さんなら好きかと思って」ととある本を手渡されました。
それがなんとその写真家の作品集だったのです。

びっくりです。
今、僕がこれに興味があるとよくわかったな!と。

聞けば、今の僕の作品を見て、この作家がいいと思ったのだとか。

よく見てるな〜…。

作家名覚えました。
今後はもうちょっと真剣にこの写真家を研究しようf^_^;
2018-06-20 00:10:05

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ
アクセス

大きな地図はこちら

Doi絵画教室
和歌山市広道20 第2田中ビル1F
TEL/073-460-5521
県庁前交差点より徒歩5分
バス「県庁前」下車徒歩6分
バス「真砂町」下車徒歩7分
アバローム紀の国北隣

※ビルの1階なので通いやすい。

※専用駐車場はありませんが、
   周辺にはコインパーキングが
   充実しています。

 車でお通いの方にも安心です。

※画材屋さんがすぐ近くで
 とても便利。

※美術館、県民文化会館、
 画廊やギャラリーが集まる
 和歌山の文化の発信地です。





お問い合わせ
Tel.073-460-5521
symp02555@zeus.eonet.ne.jp






リンク

◇土井久幸 作品取扱い画廊

画廊ビュッフェファイヴ

日動画廊

三浦アートギャラリー

桜塚ギャラリー