blog ~絵描きな日々~
土井久幸のブログです。日々の出来事や思ったことを書いてます。


RSS

重栖隆さんのこと







大人の生徒さんで重栖隆さんという方がいました。
今回のPA.KO展にも出品してくださっていました。

実は今年初旬に亡くなられたため、今回は遺作となりました。
ご病気ではあることはわかっていましたが、お亡くなりになったとの一報は突然で驚きました。

教室へ熱心に通われ、試行錯誤しながら一生懸命描いておられました。

この重栖さん、若い頃から登山が好きで、なんとヒマラヤにも登った強者。和歌山の登山会の会長も務められたとか。
ご病気で山に登ることができなくなり、どれだけ口惜しかっただろう。

人生で最後の趣味に絵画を選んでくれました。
入院中も何枚も病室で描いて、最後までPA.KO展へ出品することを楽しみにされていたといいます。

重栖さんにとって、絵画とPA.KO展という展覧会がどれだけ大きな存在だったか。

教室という場所、絵画という文化に、人の幸福につながる可能性がまだまだある。

僕にとっては、とても大切な物を、肌で感じた大きな一年でした。

ご冥福を心よりお祈りいたします。
2018-04-17 08:55:01

PA.KO展終了しました


教室の大人の発表展、PA.KO展が無事に終了しました。

多くのご来場、誠にありがとうございます!

今年は初の3会場同時開催。
いい面もありましたが課題も見えました。
出品作品は数、質ともにとても充実していました。
お客様に楽しんでいただける展覧会になっていたとすれば、それが最高にいい事です。

恒例の懇親会では出品者の皆さんが和気藹々とされている姿を見て、とても良かったな、と思いました。

来年に向けて、もう始まっています。
次回は11回目のPA.KO展となります。
10年の節目を超え、また新しい年。

皆さんと一緒に、また頑張りたいです。


2018-04-16 21:45:01

チラシ…







展覧会場に、教室のチラシをそっと置いています。

とてもありがたい事ですが、このチラシが入って結構減っていくので…。
教室に興味を持ってくださる方がおられる事、とても嬉しく思います。

それもそうですが、絵を描く事に興味を持っている方が結構多い事に驚きます。それはとても良い事だと思います。和歌山って、文化水準がイメージしているよりずっと高いのでは?

世の中には様々な趣味がありますが、その中で絵画を選ぶ確率ってそんなに高くはないと思うのです。
ですから、絵に興味を持ってくださることはとても嬉しい事。

絵画教室は絵を描く事だけではなく、美術をより深く理解したり、感動したり、充実感を感じるための場所なのです。
そして、悩んだり、迷ったり、苦悩する場でもあります。

生きてる、って感じなのです。
2018-04-15 22:49:01

夏の会展、今年も!


日動画廊が夏に開催している「夏の会展」。
夏恒例の展覧会です。

毎年メンバーが変わるのですが、今年も引き続き出品させていただけるようで、嬉しいです。

ちょうど東京のほかのグループ展と重なるので、これはラッキー!
見に行けますね!

夏の会展は、20号、8号、4号2点程度のサイズ感で、4点で展示できます。
僕としては好きな展示方法です。

いい作品を出品したいです^ ^

会期は6月末から7月前半にかけて。
2018-04-15 09:08:01

PA.KO展、好評開催中







写真は【第3会場】ギャラリーTB

3日目、土曜日は天候が心配されましたが、とてもいい天気に恵まれました。
よかった。

ギャラリーTBはビルの1階で、自然光が入る「和歌山で一番明るいギャラリー(オーナー談)」。

小さいけどさわやかな空気のギャラリーです。

今年は本当に多くの方がご来場くださっています。
10周年の節目の展覧会なので、とても嬉しく思います。


PA.KO展は16日(月)まで。
【第1会場】ギャラリー白石
【第2会場】ギャラリー龍門
【第3会場】ギャラリーTB

3会場、隣接していますので、場所と雰囲気を変えながら、のんびりご鑑賞ください!


2018-04-14 09:00:01

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ
アクセス

大きな地図はこちら

Doi絵画教室
和歌山市広道20 第2田中ビル1F
TEL/073-460-5521
県庁前交差点より徒歩5分
バス「県庁前」下車徒歩6分
バス「真砂町」下車徒歩7分
アバローム紀の国北隣

※ビルの1階なので通いやすい。

※専用駐車場はありませんが、
   周辺にはコインパーキングが
   充実しています。

 車でお通いの方にも安心です。

※画材屋さんがすぐ近くで
 とても便利。

※美術館、県民文化会館、
 画廊やギャラリーが集まる
 和歌山の文化の発信地です。





お問い合わせ
Tel.073-460-5521
symp02555@zeus.eonet.ne.jp






リンク

◇土井久幸 作品取扱い画廊

画廊ビュッフェファイヴ

日動画廊

三浦アートギャラリー

桜塚ギャラリー