blog ~絵描きな日々~
土井久幸のブログです。日々の出来事や思ったことを書いてます。


RSS

磨けば光る







今日は、古いピアノのペダルをコンパウンドで磨いてみた。

右側がダンパーペダル、真ん中が弱音ペダル、左がソフトペダルといいます。

真ん中、左が元のまま。
右が磨いたペダルです。

うーん…ピカピカ(^。^)

周りの光を反射してキラキラしています。

多少古くなっても、磨けばまた光を取り戻す。
これって他のことにも言えるのでは。

腕を磨き続けるのは骨が折れますが、しばらく使っていない技術や技法や感性を、もう一度磨いてみたら…。
もしかしたら新しい発見があるのかも。

このペダルだって、一度汚れた後に磨けば、新品より綺麗に見えるから不思議。
2018-11-15 22:47:01

水中の写真展







ギャラリー&カフェAQUAで、AQUAらしい展覧会が開催中ですね。

ダイビングとカメラ、両方の技術を必要とする仕事ですから、なんとも感心します…。

写真は、実際のものが写ってますから、どの場所でどのようにして撮ったのか、というのが結構重要なのかな?

絵とは少し違うところで、絵画と写真の役割の違い、魅力の違い、というところかな、と感じます。



2018-11-14 21:04:01

明日から県展







地方展から始まる県展。

明日から上富田町で開幕です。

会場で配られる出品目録(兼、受賞者の作品集)が一足先に送られてきました。
なるほど、こんな感じになるんだな…。

受賞作品はどれも魅力があります。
でも、受賞に至らなかった作品にもいい作品は沢山あった。
応援したい作品もいくつもあったので、次回こそは是非受賞して欲しいです。

県展は和歌山市で開催される本展しか見に行けそうにありませんが、いい展覧会になっているといいなと思います。
2018-11-13 15:46:01

ヒルクライム







山というものがあまりなく、丘が連なって山になっていく。
ブルゴーニュ地方の特有の地形でしょうか。

雲ひとつない綺麗な空が結構多いし、その地形と何か関係あるのかな…

空が大きく、風景がデカイ。

描いていると、この空の表現に結構困ります。
単なる青い空っていうのもなんか違う。

色々な技法を試すことができる空間でもある。


2018-11-11 22:07:02

教室の廊下が…







となりにマンションが建設中。

窓から陽が入らなくなり、廊下が暗くなってきました。

なんと大家さんが、電気を順番にLEDに替えていってます!

階段も、一階と二階の廊下もLEDに。

LEDはつけた直後は暗いですが、徐々に明るくなってくる。
もちろん陽が入るほど明るくはないですが、今までよりもずいぶん明るいし、安全です。

嬉しいですね^ ^


2018-11-10 20:39:01

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ
アクセス

大きな地図はこちら

Doi絵画教室
和歌山市広道20 第2田中ビル1F
TEL/073-460-5521
県庁前交差点より徒歩5分
バス「県庁前」下車徒歩6分
バス「真砂町」下車徒歩7分
アバローム紀の国北隣

※ビルの1階なので通いやすい。

※専用駐車場はありませんが、
   周辺にはコインパーキングが
   充実しています。

 車でお通いの方にも安心です。

※画材屋さんがすぐ近くで
 とても便利。

※美術館、県民文化会館、
 画廊やギャラリーが集まる
 和歌山の文化の発信地です。





お問い合わせ
Tel.073-460-5521
symp02555@zeus.eonet.ne.jp






リンク

◇土井久幸 作品取扱い画廊

画廊ビュッフェファイヴ

日動画廊

三浦アートギャラリー

桜塚ギャラリー