RSS

ジュニア県展 今日まで!







小学生、中学生が対象の県展が、今日まで美術館で開催されています。

教室からも沢山の生徒たちが出品しました。
入選がとても難しい展覧会なので展示させるのは嬉しいことです。

今年の最優秀賞は2年ぶりにDoi絵画教室の生徒さんです。
素晴らしい。

コンクールだから結果が伴います。
しかし受賞とか入選、選外に関わらず、全てがその時の子供たちの気持ちが記録された大切な作品。
のちに見返した時に、その絵がいい思い出になるように、普段から指導していきたいと思います。



2021-01-24 13:51:01

今年はたんざく展







隔年開催のたんざく展が今年開催です。

短冊サイズの美術作品を展示するチャリティー展。
毎回60名強のアーティストが参加されます。

短冊サイズというユニークなサイズなので、作品がとても面白い。制作にも工夫が必要で、アーティストも楽しめるし、鑑賞者も楽しめる。
いつも多くのお客様が来場くださっています。

土井は事務局をしているので、今年もいつも通り開催できるようにがんばります。

出品希望のアーティストの方はご連絡ください^ ^

073-460-5521
たんざく展実行委員会
2021-01-22 13:24:02

ヴェロンは雪


3年前にお邪魔した、フランスのブルゴーニュ地方にあるヴェロン村。

洋画家・三岸節子がアトリエを構えた村です。
現在はお孫さんの三岸太郎さんが管理され、夏には滞在されています。

去年はもちろん、コロナのために渡仏できず。

そんなヴェロンは今、雪が降っているといいます。
一面真っ白の銀世界。
木の葉も落ちて、僕がお邪魔した時とは全く違う風景が広がっているようです。

フランスに丸々1年間住んでみたいですね。
そうして、風景の移り変わりを体感したいと思うのです。
2021-01-19 22:47:01

変わっていく街並み







紀三井寺教室の隣にあった「クリスタルクール」という喫茶店。
老舗でそこにあるのか当たり前のようにあった店ですが、昨年末で閉店しました。

教室を作った時に色々あって、とても仲良くしていただいてました。
昼食や打ち合わせとか、今後もここでやろうと思っていたのですがとても残念です。

そこにあるのが当たり前、というわけではない。
そうやって街が変わっていくのですが、寂しい感じがしますね。


2021-01-18 18:28:02

和歌山線の絵画コンクール







子ども絵画教室の一部のクラスで、和歌山線のコンクールに挑戦してみました。

和歌山線を描く、JRの企画です。
和歌山市に住んでいる子には普段はあまり馴染みがないかもしれないので、知るいいきっかけになればいいなと思い、描かせてみました。

みんなとてもよく描けた。

600点もの応募があったそうなんですが、選ばれるのはたったの21点。
その中に教室から4点も入りました。

展示は和歌山線(和歌山駅〜橋本〜王子)の車内で展示されています。
この機会に、地元の電車にも触れて、身近に感じてくれるといいなと思います^_^

絵は、ただ単に描くだけではなく、地域とのつながりや結びつきがあるとよりいいなと思います。
2021-01-17 22:22:01

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ
【県庁前教室】
和歌山県和歌山市広道20 第2田中ビル1F.2F




【紀三井寺教室】
和歌山県和歌山市毛見1130 T.Tビル東側2F