展覧会案内


RSS

第40回 和歌山独立美術クラブ展


2017/7/26(水)~31(月)

10:00am~5:00pm (31日は4:00pm)

和歌山県民文化会館

〇併設

・独立物故会員展 川口軌外、斎田武夫、橘喜久雄、中村善種、佐原光
・木と水の絵画展(40周年記念企画、公募展)(最終日3:00まで)
・楠瀬伸和展(最終日3:00)





和歌山の独立展系のグループ展です。
独立美術協会会員をはじめ、準会員、会友他、独立展へ出品している作家、
さらに独立系美術を描き続け、この会に所属されている作家など、
経歴は様々ですが、独立展の趣旨に賛同ずる和歌山地区の作家が集まった、
年に一回の展覧会です。

今年40周年として、物故作家展や公募展などの、記念事業を併設。
さらには記念画集を発刊。

土井久幸は和歌山独立美術クラブ展には大作を、木と水の絵画展には10号をぞれぞれ出品します。

2017-07-19 00:00:00

第9回 ante展


【前期】2017.7.17(月)~7.22(土)
【後期】2017.7.24(月)~7.29(土)

11:00~18:00(初日13:00より、最終日16:00)

会場:SALON DE G(サロン・ド・ジー)(東京都中央区銀座6-4-6 646ビル9F)




美術評論家、佃堅輔氏の企画、構成。

様々なアーティストが集まって開催される絵画展です。

土井久幸は【前期】に、8号のクレパス画を1点出品しています。


2017-07-10 00:00:00

第11回 夏の会展


7月13日(木)~25日(火) 2017年

午前10時~午後7時・日曜日休廊
土曜日、祝日は午前11時~午後6時、最終日は5時まで

日動画廊




日動画廊で開催される、毎年恒例となっている夏の会展です。
選抜アーティスト28名が、各4点の新作を展示し、競演いたします。

土井久幸はクレパス画20号、8号、3号2点の4点を出品しています。
ぜひご覧ください。


日動画廊


2017-07-08 00:00:00

第66回 和歌山市美術展覧会(市展)


会場  和歌山市民会館 展示室・市民ホール (和歌山市伝法橋南ノ丁7)

【第1会期】 7月12日(水)~7月17日(月・祝) 日本画・工芸・いけ花
【第2会期】 7月19日(水)~7月23日(日)   書道
【第3会期】 7月26日(水)~7月30日(日)   洋画
【第4会期】 8月2日(水)~8月6日(日)    写真・彫塑

いずれの会期も午前9時30分~午後5時まで
※但し、7月12日(水)は10時のオープニングセレモニー終了後から

ギャラリートーク・・各会期の日曜日、午後1時30分~3時




和歌山市主催の美術展覧会です。

洋画、日本画、書道、写真、工芸、彫塑、いけ花の7部門が展示されます。
土井久幸は洋画部門の審査員として、10号の油彩を賛助出品いたします。

和歌山市に於ける美術の祭典です。
是非、ご高覧ください。





2017-07-05 00:00:00

昭和会賞受賞記念 土井久幸展


6月27日(火)-7月10日(月) 2017年

午前10時-午後7時・日曜日休廊
土曜日は午前11時-午後6時
最終日は午後5時まで

日動画廊(東京都中央区銀座5-3-16)
℡03(3571)2553



日動画廊DMより
「昭和会賞受賞記念 土井久幸展」のご案内を申し上げます。
2015年、やわらかな色調のクレパス画で見事昭和会賞に輝かれ、その作風で早くも多くの愛好家の心をとらえておられます。
土井先生は、独学で油彩画を学ばれたのち、フランス取材をきっかけにクレパスでの制作を始められたそうです。
現在はモチーフのほとんどがフランスの風景ですが、風景・静物・人物という言葉は使わず、自ら生み出された「情景画」というジャンルの深化を探られています。
観る人の心に寄り添うような「情景」を描いた新作約40点が並ぶ会場に、やさしい風が吹くようです。
皆様のご来廊をお待ち申し上げます。   日動画廊



土井久幸の東京での個展です。

2015年、日動画廊主催の昭和会展で昭和会賞を受賞した、記念展として開催されます。

120号~3号まで、クレパス画の新作を40点ほど出品します。
また展覧会にあわせてカタログ(画集)も制作されています。

お近くにお越しの際にはぜひとも、ご来場ください!


2017-06-13 17:18:51

前へ 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次へ
アクセス

大きな地図はこちら

Doi絵画教室
和歌山市広道20 第2田中ビル1F
TEL/073-460-5521
県庁前交差点より徒歩5分
バス「県庁前」下車徒歩6分
バス「真砂町」下車徒歩7分
アバローム紀の国北隣

※ビルの1階なので通いやすい。

※専用駐車場はありませんが、
   周辺にはコインパーキングが
   充実しています。

 車でお通いの方にも安心です。

※画材屋さんがすぐ近くで
 とても便利。

※美術館、県民文化会館、
 画廊やギャラリーが集まる
 和歌山の文化の発信地です。





お問い合わせ
Tel.073-460-5521
symp02555@zeus.eonet.ne.jp






リンク

◇土井久幸 作品取扱い画廊

画廊ビュッフェファイヴ

日動画廊

三浦アートギャラリー

桜塚ギャラリー